A・ファーレンハイツの大航海日記

大航海時代オンラインの冒険・交易・戦闘全ての日記です

【サンフランシスコ11日時事】成功すれば、帆船以来で最も環境に優しい船が誕生-。
海洋冒険家堀江謙一さん(69)が16日(日本時間17日)、
波で進む船の世界初航海に挑戦するのに先立ち、
米老舗科学誌ポピュラー・サイエンスは最新号で波浪推進船をこう紹介した。
原油高もあってか、米メディアも化石燃料を全く使わない究極の「エコ船」に興味津々の様子だ。
ハワイの地元紙スター・ブレティンは1面で特集し、
成功なら、堀江さんは自身で3度目のギネス記録を樹立すると説明。
ニューヨーク・タイムズ紙も11日、波浪推進船を図入りで詳報した。
 堀江さんはハワイ・ホノルルを出港し、約7000キロ離れた紀伊半島と四国の間の
紀伊水道を目指す。順調なら、5月末に到着する予定という。 
ヤフーニュースより。

堀江謙一さんのサイト

sm2_image.jpg


1ノットは1.852キロメートル毎時だそうです。

…帆船だってエコなんじゃないのー?
2008.03.13 07:24 | リアル話 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示